×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

戻る

 豊郷ほうもん!


まだ残暑の厳しい9月のこと。
たまたま関西訪問で半日空いてたのでけいおん!のロケ地で有名な豊郷に行ってきましたヨ。
豊郷には劇中の学校の元になった、旧豊郷小学校があるのです。

新幹線ひかり号で米原に降り立つ。
ここから豊郷小学校最寄りの豊郷駅までお世話になる近江鉄道に乗り換え。
ダイヤとか何も考えないで近江鉄道で現地入りすることにしたけど次の電車はなんと40分以上もありませんヽ(´ー`)ノ
近江鉄道がローカル線なことをすっかり忘れていました。。。
フラフラしてると近江鉄道の改札口に萌えポスター発見。



けいおんキャラ?

切符を買おうとしたら券売機はなく窓口で!?。
しかも切符はなんと硬券でした。
やっと来た電車の外はキレイだが車内は年季といいますか味わい深い趣でした。

















































豊郷駅

30分が異常に長く感じるくらい揺れに揺られて豊郷駅に到着。
いつの間にか新幹線の高架橋が横にあります。
ホームに降りるとそこには大きな萌え看板が。
近江鉄道始まった!!というかすでに始まってる???


今では珍しい構内踏切を渡って改札口へ。
無人駅だけどきれいでした。
待合室は普通に見えそうですけどよくみると聖地巡礼ポスターあり、小学校までのお勧めルートの案内書が貼ってあります。

小さな駅前ロータリーを抜け、お勧めルート通り、街道を通らない病院ルートは。
街道ルートは交通量が多く歩道がなくて危ないらしい。

途中、有名な飛び出し注意看板を見つけたりほかに初音ミクもありました。
料亭までけいおん!ポスターが貼ってある。
幼稚園や現役の豊郷小学校の脇を通り旧校舎正面へ。
ネタが探しながらだったので早く着いた気がしました。





















これが小学校までのお勧めルート。















これは標準タイプ。
滋賀県内ではどこでも見られるらしい。



小学校

校舎が思っていたより意外と小さい。
けれども歴史ある風格は十分にあります。

他の印象。。。

廊下長い
館内はスリッパ使用
1階に事務所や保育所として使われている部屋がある
軽音部は音楽室。校舎の中心の3階
その部室には、天井高い、グッズ多い、テーブルにお茶会仕様、黒板に色々な落書き
冬の夕方なら夕日が部屋の中まで入ってきて雰囲気良さそう
大型扇風機が動いてる

各階段にウサギとカメの像がある、造形がそれぞれ違う
併設されている案内所にはフリースポットあり?電源あり?
講堂、意外と狭い、緩やかな傾斜






































































いよいよ部室へ




































帰り際、振り返ると校舎が夕日を浴びてました。














============


時間が余るかと思ったけど撮影に夢中になってて終了時間の17時までいることに(^_^;)

帰路はまた近江鉄道利用なので再び豊郷駅へ。
また待ちぼうけしないようダイヤを確認して出発!
早く駅に到着してしまい小腹が空いたので駅前のパン屋でパンをモグモグ。

またあの黄色い電車に乗って豊郷を後にしました。











戻る